ヒデさんの気ままな湯けむり日記(^^;

アラフォーおやじが食べ歩き、時々温泉で気ままに日記を更新して行きます(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横浜市 戸塚区 矢部の湯


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ

04/12(木)地元、戸塚の銭湯に行って来ました。久しぶりの銭湯です。戸塚駅東口から歩いて5分ほどところにあります。

ここは、昔からあるは知っていたが行ったことはなかった。中がどうなっているのか気になっていたので今日行って見ました。



■外観

外観はかなり旧めの建物で、けっしてきれいとは言えない。

駐車場は、普通車2台分ほど、入り口に自転車やバイクが数台置けるスペースがあります。
入浴料金は450円、公衆浴場組合で定められているどうかわかりませんが、神奈川県の銭湯は、450円が相場のようです。

私は原付スクーターを入り口に置いて入りました。



■入り口


■料金表


■男湯 入り口


■下駄箱




■脱衣所

下駄箱で靴を脱いで入ってみた。外見からだと狭いところだと想像していたが、思っていたより広かった。
島式のロッカー、ジュースのショーケース、コイン式のドライヤーなどがあり、余計なものはなく、すっきりと片付いている。

番台で入浴料を払い、ロッカーの鍵を受け取り、いざお風呂へ。







■お風呂

湯船は2帖ほどの大きさで3つある。1つは日替わり湯なのか紫色のお湯で生薬のにおいがわずかに漂う。
他の2つはバイブラ湯です。
紫色のお湯の方はそのまま入れましたが、バイブラ湯の方は熱く、蛇口から冷水を足さないと入れない。
温度計は46度となっていました。

洗い場は3列あり十分な広さです。シャワーがついているのは、奥の1列のみです。
洗い場の蛇口は、お湯と水の2つでお湯をお水でうすめて調整するタイプです。

温泉ではありませんが、きれいなお湯でとても気持ちよかったです。(* ̄ー ̄)o---

■洗い場


■3つの湯船


■紫色の薬草湯


■真ん中のバイブラ湯


■2つバイブラ湯


■薬草湯から見た2つバイブラ湯


■洗い場の2つの蛇口


■簡易シャワー


■1箇所だけある、ちゃんとしたシャワー




■脱衣所(ドライヤー)

風呂から上がり、汗が引かなかったので、番台で110円を払い「コーヒー牛乳」を飲みました。少し休憩。
ドライヤーは20円で3分です。まーそんなもんか。

最近は、スーパー銭湯ばかりで、久々にこういう銭湯に来たが、昭和にタイムスリップした感じでいいですね。
少し暖かくなったこの季節、寒くなく、湯冷めしない、私はこの季節から初夏までのお風呂が一番好きです。

また、ちょっと違うところに行ってみます。では。(* ̄∇ ̄)o








にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ


スポンサーサイト

Comment

りゆう says... "こんばんは!"
葛の湯といい、こちらといい、私も(まあまあ)近所です(^o^)

それにしても、なかなかいい雰囲気ですね。
由緒正しい昭和の銭湯ってカンジです。
私もいつか行ってみよっと(^^ゞ

では、左利きの奥さんによろしく~(^^ゞ
どうも失礼しました~(^o^)
2012.05.26 02:38 | URL | #iVEsRi8k [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://yukemuri1.blog96.fc2.com/tb.php/37-bd50d1a7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。