ヒデさんの気ままな湯けむり日記(^^;

アラフォーおやじが食べ歩き、時々温泉で気ままに日記を更新して行きます(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ニューウェルシティ湯河原 日帰り温泉 いずみの湯 超気持ちイイ~(・∀・)!湯!

09/20(木)午後は、ニューウェルシティ湯河原 日帰り温泉 いずみの湯に行ってきました。

ここ(いずみの湯)は、8/1より日帰り温泉を始めた「ニューウェルシティ湯河原」の敷地内にある新しい温泉施設です。


■日帰り温泉 いずみの湯 入口

いずみの湯入口は、ニューウェルシティ湯河原の裏側専用駐車場入口があります。




入口を潜り、結構急な階段を下りて行くと、施設入口があります。


■大浴場 入口



1Fに受付で、入浴料:大人 1,000円お得セット(入浴タオル、バスタオル、浴衣):600円を払って大浴場に向かいました。

■脱衣所



新しい施設だけあって、脱衣所もきれいで、アメニティも充実していました。いい感じです


■内風呂

浴室に向かうと、まず石風呂の湯船があります。

■洗い場



内湯の奥には、10個ほどの洗い場があり、ボディソープ、シャンプー、リンス、洗顔ソープ、シェービングクリームなどが備え付けであります。後、浴室入口に髭剃りもあります。

※尚、歯磨きもしたい方は、歯ブラシ持参が必要です。

■露天 石風呂

外湯左側には、円形の石風呂があります。

■露天 岩風呂

外湯右側には、大きな岩風呂があります。


この写真は、岩風呂に浸かりながら撮りました。浴室は全体的に木目調で、露天の天井は、すだれが敷き詰めており心地良い雰囲気です。

お湯は、弱アルカリ性で無色透明無臭のやさしい泉質で、お肌ツルツルで超気持ちイイ~(・∀・)!湯です。


■サウナ

外湯脇に、高温サウナがあり、手前には水風呂があります。


テレビも見れますぞ。


私も汗をかきかき、サウナに入りました。∑(; ̄□ ̄A アセアセ超気持ちイイ~(・∀・)!


■売店

お風呂から上がった後、売店でお決まりの缶ビールお菓子を購入しました。ヽ(^◇^*)/ ワーイ

■お食事処

売店の後ろには、お食事処もあります。

■無料休憩室

無料休憩室は、畳敷きで気持ちいいです。売店で購入した、缶ビールとお菓子をつまんで少し休憩しました。




休憩室には、冷むぎ茶冷水が用意してあります。うれしいですね

■喫煙所

喫煙所は、施設入口の脇にあります。ここで一服してリラックスルームに向かいました。

■リラックスルーム

ここは浴衣着用のお客様専用となります。


いつもことながら、リラックスルームに行き、リクライニングシートを倒しテレビを見ながらiPad(持参)をしながら爆睡(--)zzZZ...です

2時間ほど爆睡した後、また、大浴場に行き、ひとっ風呂浴びて帰りました。


ここの施設は、入浴料:大人 1,000円ですが、手ぶらですと、レンタルタオルなどで別途掛かってしまうので、入浴タオル、バスタオルは持参して行きましょうリラックスルームも利用したい方の場合でも、浴衣代+300円で済みます。


■ニューウェルシティ湯河原 いずみの湯
住所:静岡県熱海市泉107
TEL:0465-63-3721
営業時間:22時間営業、年中無休、朝11時から翌朝9時まで
入浴料:大人 1,000円、子供 500円
※浴衣・バスタオル(レンタル)各300円、入浴タオル200円
※24時以降は、別途深夜料金1,500円を頂戴いたします。
アクセス:
車以外/東海道線 湯河原駅下車、湯河原駅バスロータリー内より無料シャトルバスを運行しております。
車/東京方面より=東名厚木I.C→小田原厚木道路→石橋料金所→真鶴道路(国道135号)→湯河原
パーキング:日帰り5時間まで無料、宿泊24時間まで無料

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪

スポンサーサイト

東京・湯河原温泉 万葉の湯 (・∀・)イイ!湯でした!

09/14(金)は、東京・湯河原温泉 万葉の湯に行ってきました。

ホットペッパービューティークーポン券を印刷して持参しました。今回利用したのは「手ぶらでOK!! 入館料(ワンドリンク付)2,980円→2,000円」のクーポンです。

ここは、自宅からアクセスパスが良く。横浜新道-戸塚IC~保土ヶ谷バイパスを抜けて、東名横浜町田ICの脇にある温泉施設です。

去年(2011年4月20日)リニューアルオープンしてからは行っていなかったので、楽しみして行きました。


■6階 更衣ロッカー室



リニューアルというか1年間かけて建て直しただけあって施設は綺麗でした。 脱衣所は、高級フィットネスクラブのような感じです。(*゚▽゚)ノ” ヤホー!!

■6階 大浴場(内湯、露天風呂、石風呂)





大浴場もきれいで広々していました。内湯3、露天3、サウナ2です。

露天には、石風呂、寝湯、浅湯、ジェットバスなどがあり、サウナは、高温サウナ以外にミストサウナもあります。お湯加減もいい感じでした「ξ((|))ξ⇔∈Э≡GOOD!

個人的には、石風呂がちょいぬるめで長湯できて良かったです。後、欲を言えば、最近流行りの「高濃度炭酸泉」もあれば最高だったんだけどなー。でも満足♪満足です


■5階 お食事処・無料休憩所 憩処

お風呂から上がった後、無料休憩所へ行った。ここは畳敷きで座敷とテーブルが有り、(・∀・)イイ!感じです。

早速、クーポン特典の無料ワンドリンクサービスで、私は生ビール(中)と妻がクリームソーダを頼みました。


■4階 リラックスルーム

その後、4階のリラックスルームに行き、リクライニングシートを倒し、テレビを見ながら、iPad(持参)をしながら、爆睡(--)zzZZ...

起きたら、18時だった。(o ̄∇ ̄)o!!ガーン


■9階 デッキ広場



起きた後、9階のデッキ広場に行って見た。でも景色はイマイチでしたね。(近隣のマンションや住宅の夜景)

横浜みなとみらいの万葉湯のような屋上の足湯から、目の前にコスモクロック21。ランドマークタワーやクイーンズスクエアが見える近代都市の夜景とは違いますね。


■7階 足湯庭園





その後、7階の足湯庭園に行き、足湯も楽しみました

夜は、足湯がブルー色にライトアップされるようで、きれいでしたぞヽ《゚∀゚》丿

その後、また、6階の大浴場に行き、ひとっ風呂浴びて帰りました。


低価格勝負のスーパー銭湯の混み混みした感じもなくゆっくり過ごせます。また、遠くの自然の中の名湯の温泉施設もいいですが、近くの充実した温泉施設もいいですぞヽ《゚∀゚》丿。まる一日ゆっくり過ごせます。


■東京・湯河原温泉 万葉の湯
住所:東京都町田市鶴間1685-2
TEL:042-788-4126
営業時間:午前10:00~翌朝9:00 23時間営業 年中無休
入館料:大人 2,400円
アクセス:
車以外/東急田園都市線「南町田駅」北口より無料シャトルバス運行
車/東名横浜町田ICより200m
パーキング:207台収容 日帰り5時間まで無料、宿泊24時間まで無料

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。