ヒデさんの気ままな湯けむり日記(^^;

アラフォーおやじが食べ歩き、時々温泉で気ままに日記を更新して行きます(^^;

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天王寺動物園 この日は(ヾ; ̄▽ ̄)ヾ暑かった!

...前回からの続きです
05/29(火)午後、天保山マーケットプレースを後にして、次に来たのは「天王寺動物園」です。


■天王寺動物園 入口



この先の券売所で入園料500円(動物園/天王寺公園入園券)を払って入りました。

■フラミンゴ

金網越しで奥にいたのでよく見えませんでしたが、ベニイロフラミンゴ、チリーフラミンゴ、コフラミンゴの3種がいるようです。

■カバ

重いカバは大人だと体重が約3トンにもなるそうです。だから重い体が軽くなるように昼間は水中にいて、出産や授乳も水中で行うようです。この日も水の中にいましたぞ。

■グラントシマウマ

体長は2mぐらい、体重は約250kg。草原で群れをつくって暮らしていますライオンなどに襲われると、時速60kmぐらいの猛スピードで逃げるそうです。

■エランド

体長は約3m、体重は約600kgもあり、ジャンボなカモシカの仲間。オスもメスも長くて立派な角があります。草原で百頭くらいの群れをつくって暮らしています。

■アミメキリン

キリンの体の模様はすんでいる場所によって違います。首が長く、背の高さはおとなで約6mもあります。赤ちゃんでも背の高さは約2mもあります。


うーん。この動物は何だったのだろう?取りあえず写真撮りました。

■ライオン

「百獣の王」ライオンは、暑かったせいか?寝てました。


オスも寝ていました。顔ぐらい見たかったです。

■ジャガー

アメリカ大陸に住んでいるネコ科の動物の中で一番大きく。体長は、約1m50cm、体重は約80kg。ヒョウに似ていますが、体の模様が違います。

■チュウゴクオオカミ

チュウゴクオオカミです。こちらも猛暑のせいか?寝ていました。

■フンポルトペンギン

ペンギンは南極だけでなく、フンボルトペンギンのように南アメリカの海岸に住んでいるペンギンもいます。

■ヒツジ

モコモコのヒツジです。運がよければヒツジの毛刈りが見られるそうです。100円で餌が買えるので、皆、餌をあげてました。


こちらは子供のヒツジです。かわいいですね。

■ゾウ

タイゾウの春子さんインドゾウのラニー博子さんの2頭がいるらしい。見分け方の説明が詳しく書いてあったらしいが、ぼ~っと素通りしてしまいこの写真がどちらのゾウか分からないな。



■ホッキョクグマ

何やら大興奮で、大きな声を上げながら動き回っていた。クマの中でも最も大きな種らしいが、さすが、迫力満点だ。


■ホッキョクグマ 映像(by youtube)
youtubeにアップしましたので、ご覧下さい。



この日は(ヾ; ̄▽ ̄)ヾ暑かったです!でも久々の動物園で癒されました。ちょっと小腹が空いたので、次は新世界に行きました。(続く...


天王寺動物園
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
TEL:06-6771-8401
最寄り駅:御堂筋線/堺筋線:動物園前
営業時間:午前9時30分~午後5時 (入園は午後4時まで)
入園料:大人1名500円、中学生以下、65歳以上(大阪市在住の方のみ)、身体障害者手帳等をお持ちの方は無料
パーキング:天王寺公園地下駐車場、平日:30分 300円/土・日・祝日:25分 300円

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪

スポンサーサイト

大阪天保山にある世界最大級の水族館「海遊館」

...前回からの続きです
今回旅行の最終日05/29(火)は、10時にホテルをチェックアウトして、まず大阪港にある「海遊館」に行きました。


■海遊館 入口

平日ということもあり、人は少なめでしたが、小学生が遠足で来ているようで、ちょいと騒がしかったです。





■魚のとおりぬけ・アクアゲート

サービスカウンターを抜けて、直ぐのアクアゲートになります。ガラス張りの海中トンネルで一面ブルーできれいでした。





■ジンベエザメ写真撮影コーナー

1枚1,000円で記念写真を撮ってくれるようです。

■カリフォルニア アシカ

モンタレー湾エリアにいた「カリフォルニア アシカ」です。この時は、餌やりをしていました。



■エクアドル熱帯雨林 エリア

「エクアドル熱帯雨林」はアマゾン川流域に暮らす動植物のです。ピラニアなどもいました。

■カピバラ

アマゾン川流域を中心とした、温暖な川辺に生息する世界最大のネズミの仲間です。

■オウサマペンギン

南極大陸エリアには「オオサマペンギン」がいました。コウテイペンギンに次いで2番目に大型のペンギンだそうです。

■カマイルカ

タスマン海エリアには、カマイルカがいました。もう少しアップで写真撮りたかったです。d(‥〃)o残念です。

■グレート・バリア・リーフ

オーストラリアのグレート・バリア・リーフは5,000以上のサンゴ礁が連なり、その長さは2,000kmにもなります。ここでは、形状・色彩とも精巧に再現したサンゴ礁を、色とりどりの魚たちが泳ぎ回っていました。



■マイワシの大群

大きな群れをなしており、竜巻のように泳いでいました。迫力ありましたぞ。



■エビスザメ

世界中の温帯・熱帯域の沿岸から大陸棚に生息する大型のサメで、成長すると全長約3mになるそうです。

■ウミガメ

クック海峡エリアにいた「ウミガメ」です。良く撮れているでしょ。


この魚はなんだろう?とりあえず撮りました。

■タカアシガニ

ここでは、日本海溝の斜面部水深200~400mのところに生息している世界最大のカニタカアシガニを中心に、深海の生き物を展示していました。


美味しそうなカニだ。

■ミズクラゲ

日本沿岸でもっとも見ることができ、傘の直径が20~30cmになるそうで、比較的大型のクラゲです。ゆらゆらと泳いでました。

■アカクラゲ

こちらもクラゲの中でも大型種類傘にある赤褐色の16本の放射状の模様が特徴です。

■いそぎんちゃく

いそぎんちゃくなのだが、綺麗な色でしたなぁ。ゆらゆらと水に揺れていた。


■海遊館 映像(by youtube)
youtubeにアップしましたので、ご覧下さい。

良い所、良い所の映像をつなげて作成しました。是非ご覧ください。


ここの水族館は、入館後、アクアゲートを抜けてエスカレータで8Fまで行き、中央の大きな水槽沿いの順路で降りて行くのだが、一つの水槽でこれだけ大きいところは初めてです。感動しました。(*≧ω≦*)
この日はジンベエザメの展示を中止していたようで、ちと、d(‥〃)o残念でした。

ということでお昼なりましたので、お隣の「なにわ食いしんぼ横丁」に行くことにしました。(続く...


■海遊館
住所:大阪府大阪市港区海岸通1丁目1-10
TEL:06-6576-5501
アクセス:
電車:大阪市営地下鉄:中央線「大阪港」駅下車徒歩5分
バス:大阪市バス:「天保山」下車すぐ(※大阪駅からは88系、なんば駅からは60系で「天保山」行き)
車:阪神高速湾岸線・大阪港線:「天保山」ICより約5分
営業時間:AM 10:00 ~ PM 8:00
入場料:大人(16歳以上、または高校生以上)2000円、こども(小・中学生)900円、幼児(4歳以上)400円(金額は全て税込み)
パーキング:天保山駐車場(1600台)180円/30分

にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪

ベーカリー 北欧 湘南台店(HOKUO) 富良野メロンパン

5/13(日)「大和市民まつり 2012」の帰りに、小田急線 湘南台駅の中にある、北欧(HOKUO)というパン屋さんに立ち寄りました。


■北欧 湘南台店(HOKUO) 外観 場所は、小田急線湘南台駅の改札から横浜市営地下鉄湘南台駅へ向かう途中にあり、小田急系列のコンビニのOXストア隣にあります。


■店内
店内は、さほど広くはありませんが品数豊富でした。うれしいかぎりです。


初めてのお店でわからなかったので、今回は「オレンジとクリームチーズ」と「マロンリッチ」、「富良野メロンパン」の3つを買ってみることにしました。


■オレンジとクリームチーズ 180円

生地にオレンジピールが入っており、中にはクリームチーズがたっぷりです。

断面カットしてみました。
生地はフランスパンぽい硬めの生地で歯ごたえがあり、キュンと甘酸っぱいオレンジピールがアクセントになっています。また、クリームチーズは濃厚で美味しいです(゚д゚)ウマー。


■マロンリッチ 157円

デニッシュ生地で柔らかく、マロンクリームがたっぷりのパンです。
ただ、私にはマロンクリームが多く、ちょっと甘ったるいかなと感じた。


■富良野メロンパン 160円

サクサクしたメロンパンの生地で、真ん中をカットして入れている「メロンクリーム」は絶品美味しかったです(゚д゚)ウマー。


にほんブログ村 旅行ブログ 温泉・温泉街へ
ブログランキングに参加中です。
応援よろしくおねがいします♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。